一斉休校中にできる無料でできるオンライン授業や学習支援サービス一覧

子育て関連

こんにちは、hayanemiです。

学校が一斉休校中の今、自宅で学習時間が取れなかったり不安を感じていませんか?

子どもと過ごす長い時間、どう過ごしていいのか悩んでいるママもいるかもしれません。

宿題や課題をこなすだけで本当にいいのか、休みの間に先取り学習が復習をしておいた方がいいのではないか・・・。

そんな親子の不安にこたえるべく、様々な企業が期間限定で無償サービスをしてくれています。

今回はおうちに居ながら無料で学べるサービスについてご紹介します。

スポンサーリンク

学校に沿った無料オンライン授業・学習支援サービス一覧

Z会


現時点では5/6まで無料公開の予定のようです。状況次第で変わるようなので確認してみましょう。

進研ゼミ


みんなの時間割として様々なサービスを無料で提供してくれています。

小学校の全学年・全範囲に対応したドリルが期間限定で取り組めるので、この時期にぴったりです。

無料でできる勉強アプリもあり、教科書・副教材を登録すると、自分にぴったりの学校授業の復習ができるんです。

  •  古典は教科書作品の全訳
  • 英語は英単語をカメラでかざすと意味が分かる
  • 数学は問題の解き方が確認ができる

他にも

  • 高校生向け
  • オンライン授業
  • 保護者向け

進研ゼミのページで自分に合った学習を選びましょう。

学研

公開はは4/30までで、絵本のプレゼント応募や投稿等参加できる企画がいろいろとあります。

小1から中3まで全国の学校現場で利用されている学習指導要領に対応したICT教材と、調べ学習に最適なニューワイド学習百科事典もメールアドレスと学年を登録すると無料で使うことが可能です。

  • プログラミング
  • 小学校の授業動画
  • 中学校の授業動画

詳しくは学研のページを見てみましょう。

その他のオンライン学習・学習支援サービス一覧

インターネットリテラシーを絵本で学ぶ

子どもが家にいる時間が多くなると、インターネットをする時間も自然と増えてしまいがちです。

危険なトラブルに巻き込まれてしまわないよう、安全にインターネットを使う方法を知っておく必要があります。

株式会社翔泳社で無料公開されている絵本を使って、親子で遊びながら学ぶことができるんです。

プログラミング

休みを利用してプログラミングの学習に取り組んでみるものいいでしょう。

こちらのサイトでは3/31で新規利用の受付は修了していますが、一部のコンテンツは使用することができます。

会員登録をしてが必要となりますが、気になったらアポロンから登録しましょう。

漢字・英単語のチェック

漢字や英単語をしっかりと理解しておくことは基礎学力をつけることにおいてとても重要です。

  • 小学生で勉強する漢字1006字チェック帳
  • 中学生で勉強する漢字1130字チェック帳
  • 中学生で勉強する英単語1200語チェック帳

を無料配布しています。

チェック項目もあり、自分の苦手を理解して休みの間に基礎学力学力をつけることができるでしょう。

株式会社デスクスタイルから確認してみましょう

オンライン学習・学習支援サービスに取り組むときに注意点

オンライン学習をより子どもの学習に効果的に使うためにはいくつか注意点が必要となります。

オンライン学習はパソコンやスマホ、タブレットを使ってやるものです。

  1. 勉強用のパソコン、タブレットで行う
  2. 場所を決めて行う
  3. 勉強用具しか置かない
  4. 時間を決めて行う
  5. オンラインだけではなく紙の学習も併せて行う

もし可能であれば、普段使う用途勉強用に分けるといいでしょう。

ゲームやSNSで使用しているものだと、どうしても気が緩んでしまいがちです。

この時間は勉強をやると決めて、必要のないものが目に入らないようにして場所を決めて行うようにしましょう。

ダラダラとやってしまっては、頭に入らなくなってしまいます。

見て満足するのではなく、必ず手で書いて定着させてあげましょう。

まとめ

今回は一斉休校中に無料でできるオンライン学習や学習支援サービスについてご紹介しました。

休みだから勉強できないではなく、利用できるサービスを利用しながら親子で学習習慣をつけていきましょう。

「勉強しなさい」と怒っても勉強できるようにはなりません。

学習習慣ができるまでは、ママも子どもと一緒に机やパソコンに向かいましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました