青い味覇(ウェイパー)はどこで買える?ベーシックとの味の違いやどうやって使うかリサーチ!

イベント・生活ニュース

こんにちは、hayanemiです。

中華料理を作るときに大活躍してくれる味覇(ウェイパー)。

今までの赤に加えて青色の味覇(ウェイパー)が登場します!!

  • 赤色と何が違うのか
  • どこで買えるのか
  • どんなレシピに合うのか

についてご紹介していきます!

スポンサーリンク

海鮮味が決め手の青い味覇とは?

9月1日に公式ツイッターより青い味覇が発売になるという発表がありました。


気になるお味は、エビをベースとしてアサリ、昆布、オイスターなどの魚介の旨味がたっぷりと入っているということで、万能調味料になること間違いなしです。

Twitterでは海鮮塩ラーメンや炊き込みご飯を作っておいしかったという口コミがありました。

青い味覇(ウェイパー)を買える場所

ではどこで青い味覇を買えるか気になりますよね。

9/1より販売を開始した青い味覇(ウェイパー)ですが、やっと店頭でもちらほら見ることができるようになってきました。

11/23にマックスバリューで見かけましたよ♪

楽天市場で購入できるようになりました!!

海鮮味覇ウェイパー(小)250g (注文集中のため11月15日以降の発送になります)

 

アマゾンでも購入可能!!

海鮮ウェイパー(味覇)250g 1缶

金額は楽天のがお得ですが、すぐに欲しいのであれば割高になりますがアマゾンで買うのもありなのかなって思います。

赤い味覇(ウェイパー)との味の違いは?

新しい味が発売されると基本の味のほうが美味しいのかどんな差があるのか価格に見合っているのかと気になりますよね。

今までの赤い味覇の原材料を見ていきましょう

食塩、動植物油脂(牛脂、豚脂、なたね油、ごま油)、砂糖、乳糖、小麦粉、たん白加水分解物、肉エキスパウダー(ポーク、チキン)、香辛料、野菜パウダー/調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦・乳成分・牛肉・ごま・ゼラチン・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

一方青い味覇は魚介ベースです。

いつもの中華に少し飽きたという人は、青い味覇で海鮮風味を楽しむのもいいですね。

青い味覇(ウェイパー)をつかったレシピ

味覇はいつものレシピに加えるだけで、本格的な中華の味にしてくれる万能調味料。

今回発売された青い味覇は海鮮風味なので

  • 海鮮チャーハン
  • 海鮮スープ
  • ラーメン
  • 炊き込みご飯
  • 炒め物
  • 唐揚げの隠し味

中華にこだわらず和・洋食でも何かが足りないって思った時には少し足してみるとコクが出ます。

いろいろなものにプラスαで入れてみましょう!!

なんにでも合わせられるので、赤と青で味の違いを楽しんでみるのもいいですね。

まとめ

今回は9月1日に発売された青い味覇についてご紹介しました。

まだゲットできていませんが、どんな味なのか今から使うのが楽しみです。

主婦の味方万能調味料!!

見つけたらぜひ、使ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました